40代サラリーマンに夢を!サラリーマンをしながら起業してバイアウト、夢を叶えたブログ

Fantastic Viral Machine

blog

ダメ人間が社長になると会社はどうなるのか?

更新日:

今までの人生の経験、色々な経営者とお会いするようになって
社長には2方向あると思います。

・超優秀エリート社長、これは言わずもがな出世レースを勝ち抜いて大企業の社長になる方、
 コンサルや大企業を飛び出して起業をする方

・ダメ人間社長、サラリーマンにどうしても適応できず渋々独立、社長になる。
 親が社長で会社を継ぐ、道楽息子、娘パターン

世の中の社長のイメージってどうしても超優秀エリート社長です、
私も起業をする前、テキパキ指示して仕事を俊敏にこなす会社の舵取り役社長なんか絶対できないと思っていました。



いまだに銀行とかで「〇〇社長」と呼ばれるといまだに照れくさい、
いや社長と言われるようなことしてないです。。。汗
と弁明したくなる、ダメ人間パターンの王道、社長が似合ってない人間です。

サラリーマンの仕組みがどうしても納得ができない、100%自分を洗脳できなかったんです。

・満員電車に乗りたくない
・無駄な会議と朝礼が嫌だ
・つるんで会社の愚痴を言うのを聞きたくない
・稟議書など無駄が多すぎる
・夏の暑い日にスーツはおかしい

上記が自分はできなくて
在宅、リモートワークでサラリーマンをしながら起業をすると言う道を選んだ
厳密に言うと選ばざるを得なくなったんです。

ダメ人間が社長をすると
基本的に縛られたくないので独立採算制で働ける人間を集めようとします。

つまり自分を律して働ける、フリーランスに近い方ですね。

そうなるとプロ集団をしてお互い無駄がない、
仕事場もコワーキングスペースで3ヶ月ぶりに会うとかザラでしたが
仲間として会社の一員として働きやすいと思ったので縛りはなしです。

スーツもできるだけ着ない、夏は半袖短パン。
常に音楽はテクノかEDM。

茶髪で
昼間に家の周りを彷徨いて犬の散歩をしている、周りの家から見ると
完全にダメ人間、です。

「あの人仕事何しているの?」と噂になりそうな感じですが
それくらいダメ人間社長の方が
周りがしっかりしていいのでは?と開き直ることにしました。

あぁ、この画像のような貫禄ある立派なスーツが似合う男になりたい、ウソ。

-blog

Copyright© Fantastic Viral Machine , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.