Fantastic Viral Machine

ニュースや話題、お役に立つ情報を独自の視点で紹介するバイラルメディア

仕事の人間関係でストレスを溜めない方法

      2017/10/17

世の中は人間関係のストレスだらけ


『アイツとは相性が合わない!!』
『あの人が大嫌いだ!!』
『あの先輩(上司)の○○が許せない!!』

ストレスの8割は
人間関係の不一致から来ているというデータがあるほど
ストレス社会と言われて久しい時代になりました。
ストレスにより発生すると言われている活性酸素も100年前の一万倍だとか。
そんなストレス社会において特に人を悩ませているのが、
他者との関係ではないでしょうか?
職場の人間関係、家族・恋人との関係、
友人との関係、お店の人との関係などなど、
私たちは他者との関わりがなければ生きていくことはできません。
その人間関係のストレスが
自分自身の考え方、感じ方を少し変えるだけで
極端になくなる方法をご紹介します!!

『システムを憎んで人を憎まず』

私が前職の人材会社で教えてもらった考え方です。
どうしても相性が合わない!、
性格が嫌い!、
許せない!!
と感じた時立ち止まって

『システムを憎んで人を憎まず』

と考えてみるのです。
つまり
あの人はなりたくてこういう性格、
人格が形成されたのではないんだ。
システム、家族、民族、環境は本人が選べなくて
自覚なくなったんだから
仕方ないと見てやろうよ!!

というある種憐れみの見方で
嫌いだった相手を見てみると、
あなたの感じ方は全然変わってきます。

ストレスはとらえ方次第

そもそもストレスの感じ方は人それぞれです。
感じ方、受け捉え方は表裏一体なのです。
『システムを憎んで人を憎まず』
相手に悪気があるわけではなく
人格形成された社会性、システムを憎むべきだ!!
と考えてみましょう!!
是非!!あなたの嫌いな人に
『システムを憎んで人を憎まず』で話しかけてみてください。
人と人は写し鏡
きっと人間関係が円滑になるはずです。

 - 自己啓発