Fantastic Viral Machine

ニュースや話題、お役に立つ情報を独自の視点で紹介するバイラルメディア

アイドルに全く興味がなかった私が『ももいろクローバZ(ももクロ)』にハマった理由

   

私の周りのモノノフ(ももクロFANの愛称)は皆言います。

実際私も洋楽メインでテクノのDJをやったりしてて
はっきり言って『カッコつけ』てました。
が、ももクロのLIVE映像だったかな。。を見て衝撃を受けました。
『なんだ?この全力感は??』
『なんだこの変な衣装とダンスは??』
そこで色々調べて行くうちにどんどんハマっていったのです。。。

オフ会での大盛り上がり

先日、LIVE会場(本人たち不在のオフ会)が行われたのですが
めちゃくちゃな盛り上がり。
正直ここまで盛り上がれるのはDJイベントでもないくらいの
盛り上がりでした。
しかも20代の女性が多い、アイドルのファンと言うと
『オタク!』『キモイ!!』
が代名詞ですが女性が多いのです。。。
これにはびっくりしました。

ふざけたことでも全力でやる大切さ

『ふざけたことを全力でやる』快感さ、
日常では『皆ふざけたこと』や『全力でやること!』
を周りの目を気にして出来ない、
抑えているじゃないですか。
そこをももクロたちのLIVEを見ると
感情を呼び起こさせられるといいますか
アイドルなのに汗をかきまくって全力でパフォーマンスする姿に
心を打たれるのです。。
正直、ここまでやれるももクロたちが羨ましいです。
日常でガムシャラにやるって
大人になればなるほど出来なくなると思うんです。
本当は何かにひたむきに打ち込みたい!!
何かに全力で生きたい!!
と心から願っているのに
周りを気にして出来ない、
自分が周りからどうみられているのかが不安で出来ない。
そういう人たちが
ももクロに心を打たれるんだと思うのです。

頑張っている姿が目に見える!!だから応援したくなる。

LIVEに一回行くと必ずファンになります!!マジです。
テンションの高さとタフさに圧倒されると同時に
ファン(モノノフ)を大切にしている彼女たちの愛を感じるんです。
(文章に書くとキモイのですが・・)
そして頑張っている姿を人は見ると、全力で応援したくなるのです。
そして『自分も何か出来るのではないか?』
と心から励まされると言いますか
もっとやってやろう!!と思うのです。

最後に

中野サンプラザホールのももクロ最大の事件、
あかりん(早見あかり)卒業のDVDはマジで泣きます。
6人で紅白を目指して頑張ってきたのですが、
あかりんの脱退によりその夢が実現できなくなったのです。
そこで最後のサプライズに
『あかりんへ贈る歌』がプレゼントされてもう号泣です。
ヘタな映画を見るより泣きます。

 - 音楽