Fantastic Viral Machine

ニュースや話題、お役に立つ情報を独自の視点で紹介するバイラルメディア

『好きなことをして稼ぐ』は情弱をだます【詐欺ワード】!!

   

『好きなことして稼ぐ』方法を発見したら『ノーベル賞』がもらえます。

もしくはこれに近しい言葉を連発する人間は先ず詐欺!!です。
『99%の再現率』『楽して稼ぐ』とか冷静に考えたらおかしいじゃないですか。
日本人に教えるよりも発展途上国の人に教えたほうが
よっぽと地位と名誉が手に入りますよ。
それくらいこの言葉はきな臭いです。

何故なら・・
『好きなことをして稼ぐ!!』もしくは『自由』という言葉は
アクセルを集めるのです。
人を魅了するのです。
キャッチコピーやタイトルの定説で
『好きなことをして稼ぐ!!』という言葉を
手を変え品を変え連呼している文章に人は集まる、
というのがあり
それだけ現代にはこの言葉には人の心を惑わす
『魔法の言葉』なのです。

そもそも『好きなことをして稼げない』

成功者の本、自己啓発書に書かれた内容に
『好きなことをして成功する』や近しい言葉がありますが
全て結果論であり、成功した後に回帰録として書かれた本がほとんどなのです。

つまり、今成功したけどあの辛い時代をよくよく振りかえってみたら
楽しかったから頑張れた!!
という後付けの意味合いが殆どなのです。
つらかったことが99%だったとしても成功したら
1%の嬉しさが99%にひっくり返ってしまうのです。
何故なら成功者は成功という対価を得られたので
何かしらそこに意味を見出したくなるからです。

リスクなし、楽したい、という人間の弱さ

『好きなことをして稼ぐ!!』
『楽して稼ぐ!!』
『再現率99%』という言葉に人間は何で弱いのでしょうか??

そこには人間の弱さが見え隠れします。
過去辛い体験やひどい経験に同情が集まるのはそこに自分を投影して
自分はまだ大丈夫だ、そこまでひどくない、
と確認したい人間の見えない心があり
そこから這い上がって成功した人を見て褒め称え
自分も出来る!!と思いこんでしまうのです。
残念ながら成功者の光、そこだけしか見ない人間は結果的に騙されるのです。
成功者の影である、
『ギリギリまで追い込まれても、ヤバい状況でも何とかしてやる!!』
というのが大部分であることを自分では知ろうともせず
その強い心を持ち合わせていないので失敗するのですね。

最後に

『好きなことをして稼ぐ!!』関連の言葉は
マーケティング、集客、金稼ぎに非常には有効である、
ということを認識しましょう。
それでも夢を見たい!!という宝くじ的な他力本願の発想の人は
ある意味幸せともいえますが。。

 - 自己啓発