Fantastic Viral Machine

ニュースや話題、お役に立つ情報を独自の視点で紹介するバイラルメディア

『webマーケティング』とは『恋愛』である!【ペルソナ】編

   

『webマーケティング』って何??『ペルソナ』って何??

webマーケティングって書けば難しく聞こえるのですが、
マーケティングって人の行動心理を分析して察しして商品を売るための戦略です。
売り手と買い手の間にwebというものがあるだけで
シンプルに人と人のコミュニケーションであり、
売り手は買い手に購入してほしいという行動心理を考えるには
恋愛で例えるのが一番分かりやすいのです。

お客様を好きな異性と考える。

例えば、好きな女性と付き合うをゴール=商品購入とします。
先ずは好きな女性、理想の女性を探すところから始まります。

好きな理想の女性=ペルソナと考える

Webマーケティングを行ううえで最も重要なことは「ターゲット」の選定です。
ターゲットが定まると、どのような集客手段が合っているのか、
どのようにアピールすればいいかが決まりやすくなります。

そのターゲットを明確にするために、
「ペルソナ」と呼ばれる架空のターゲットユーザーを構築すると、
よりターゲットに対する理解を深めることが可能になります。
「ペルソナ」は、元々は心理学者のユングが「人間の外的側面」と定義した心理学用語です。
そこからマーケティング領域においては「象徴的な利用者像」と解釈されるに至りました。

マーケティングを行ううえで基本となるのは
3C 分析(顧客・自社・競合)ですが、
この中でも最も重要なのが顧客についての分析です。
サービス、商品というのは、それを購入したユーザーの、
何かしらの問題を解決するために存在します。
ユーザーが抱えている問題は何なのか、どうすれば解決できるのか。
これをイメージをするためには、
できるだけ実在すると感じられるようなレベルでペルソナ設定を行う必要があります。

「ペルソナ」を恋愛に例えると。

・年齢
・性別
・血液型
・職業
・年収
・最終学歴
・学生時代の活動
・趣味
・恋人の有無・未婚・既婚
・インターネット利用頻度
・勤務時間
・通勤時間
・就寝時間
・食生活(外食派か自炊派か)
・好きな本
・好きな映画
・好きな番組
・好きな音楽
・好きな芸能人
・好きな雑誌
・インドアorアウトドア
・週末の過ごし方

つまり
『理想の好きな理想に女性に対して恋文、ラブレターを書く』
というのが情報発信なのです。

『その好きな理想の女性に恋文、ラブレターを書く』というのが情報発信。

情報発信と書くと
『何を書いたらいいのか分らない!!』という方がたくさんいますが
あなたの売りたい商材が好きになってくるであろう『ペルソナ』に向けて
『好きな女性はどういうことに興味があるのか?』だけに焦点を絞って
ラブレター、恋文を書くのです。

 - マーケティング