Fantastic Viral Machine

ニュースや話題、お役に立つ情報を独自の視点で紹介するバイラルメディア

足し算のビジネス、掛け算のビジネス

   

足し算のビジネス、掛け算のビジネス

って聞いたことがあると思います?

ネットビジネスで端的にいうと
物販は足し算、アフェリエイトは掛け算ですね。

足し算のビジネスは
圧倒的な量をさばいて足し算で利益を出していくスタイル。
(外注化することで足し算は軽減されます)
行動量×時間=稼ぎ
に反映する分かりやすいビジネスなので
手軽に始められるというメリットがあります。
それに対して掛け算のビジネスは
コンテンツの値段は最初は0円ですが
仕組みを作りそこにコンテンツを提供することで価値を
上げていけるんです。
キュレーションサイト、
アフェリエイトなどの

ウェブビジネスは掛け算ビジネスです。

仕組みを作るまでが大変で収益は作業量に比例しないのですが
一旦回り始めると倍々に価値が高まるのです。

なので最初は
0円×0人=0円なのですが、
思考錯誤して継続していくと比例して
コンテンツの価値が上がり
30円になり1000円になり、
それが複数買っていただけることで
0円のコンテンツがどんどん値段が上がっていくビジネスが
掛け算のビジネスですね。
同じ作業を行っていても、
0円が何万円になることも可能なわけです。

アナタがこれからビジネスを始めるなら

流行りやネットのデマを盲信するのではなく
自分の能力・スキルを俯瞰でみて

・自分は続けられるか?、
・性格的に向いているか?
・競合と自分のどこがアドバンテージがあるか?
・どこに勝機を見いだせるか?

を総合的に判断して決めるのが
非常に重要じゃないかと思います。

 - 自己啓発