Fantastic Viral Machine

ニュースや話題、お役に立つ情報を独自の視点で紹介するバイラルメディア

犬を飼う前に絶対読んでほしい『犬の十戒』

   

我が家のシーズ

我が家には6歳になるオスのシーズがいます。
もうやんちゃで滅茶苦茶かわいくていたずら好き、
我が家でムードメイカーなのですが
このシーズ、保健所からもらってきたんですね。
保健所にもらいに行った時、
保健所のかたから『犬の十戒』を渡されて
その場で読まされました。
嫁さんは犬を飼いたいので問題ないのですが
正直、私は考えました。。。
犬を飼う心構えがあるのか??と問われた気がしまして
家族として受け入れるにはあまりにも軽はずみすぎる
自分を恥じました。

【犬の十戒】は飼っている人にもこれから飼おうと思っている人にも、かならず読んでほしい内容。

犬の十戒(いぬのじゅっかい)

1.私の一生は10~15年くらいしかありません
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

2. 私が「貴方が私に望んでいること」を
理解できるようになるまで時間を与えてください。

3.私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。

4.私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい
貴方には仕事や楽しみがありますし、
友達だっているでしょう
でも...私には貴方だけしかいないのです。

5. 時には私に話しかけて下さい
たとえ貴方の言葉を理解できなくても、
私に話しかけている貴方の声で 理解しています。

6.貴方がどれほど私を扱っても
私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。

7.私を叩く前に思い出して下さい
私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど
私は貴方を噛まないように決めている事を。

8.言うことをきかない、頑固だ、
怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと
貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?
日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱っては いないだろうか?

9. 私が年をとってもどうか世話をして下さい。
貴方も同じように年をとるのです。

10. 最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい 。
「見ているのが辛いから」とか
「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて
言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、
私にはどんなことでも安らかに受け入れられます 。
そして......
どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

いつ読んでも泣ける・・・

犬を飼っていると少しだけ生活に支障が出るがそれ以上の喜びがもらえる

今6年一緒にいてリアルで生活に支障が出ると思うことは
・遠出出来ない。犬と一緒に泊まれる宿かペットホテルに預けないといけない。
・暑い日に家で留守番させていると熱中症にならないか心配になる(クーラーつけていきますが)。
・雨が降ろうが雪が降ろうが、散歩させないと可哀そう。

とか色々あるのですが、
やっぱりかわいいので今はいないなんか考えられませんね。
人間のエゴだけで飼ってはいけません!!

 - 自己啓発